つけまつげを取り出して、目の長さの3/4又は2/3までカットします

自分の目に合わせて、つけまつげをカットします 専用接着剤を根元部分にうすく均一に塗ります
ある程度乾かした後(約10秒)、目尻に合わせて付けます。付けた後、まぶたに合わせて調整します 完全に乾かした後、まばたきをして、しっかりとつけまつげが付いていることを確認します 完璧なデカ目が仕上がります

完璧デカ目
根元糸の優劣及び織り方はつけまつげの品質に大きく左右し、付け心地に影響を与える重要な要素でもあります。他の製品との一番の違いは、まぶたに触れる根元糸の材質です

セミマニュアルプラスチック根元糸の欠点
1.プラスチックバインダーの根元糸は
硬くて太くて、付けにくくて落ちやすい。
2.まぶたは異物感と不快感が感じます。
毛先は鋭くて、不自然に見える。
3.プラスチックのためボリュームアップタイプを生産することができるが、根元糸が硬くて太くなる。

マニュアルナイロン根元糸の欠点
1.ナイロンのためプラスチックより軟らかいが、変形しやすい。
2.装着したときの異物感と不快感がある。ボリュームアップタイプを生産することはできません。
3.再生材料を使用している場合がある。

上記のつけまつげの多くは、製造環境の衛生条件が整っていない国で生産される事が多く、消毒と殺菌を行っていないのもあるため、お客様は安心してご使用いただけません。

ビデオ紹介:つけまつげの付け方